あさぎり移住ナビ

熊本県あさぎり町移住定住情報サイト


メニュー


町内整備士の皆さんがあさ中で自転車点検

更新日:2019年10月18日
熊本県自転車組合上球磨支部(後藤直行代表)と、あさぎり町自動車整備会の18名が、あさぎり中学校の通学自転車の点検を実施しました。

堤俊介校長は、「生徒の8割が自転車通学生。整備まではなかなかできていないのが現状。毎年で見ていただき大変ありがたい」と挨拶。そのあと、235台を一斉に点検しました。全体的にブレーキの効きが甘いもの、タイヤの空気が不足しているものが多数見受けられ、一台ずつ丁寧に整備。生徒達が事故に遭わないようくまなく整備をしました。

 

 

ブレーキが緩いものがあちこち見られ、危険な状況でした。プロが心を込めて整備していきました。

真剣な眼差しで点検するようす


 

ライトがつくかも点検します。意外と放置しがちな部分です。
くまなくチェックする様子


 

あさぎり町内の整備士さんのユニホームのようです。

自転車や車のことは地元あさぎりの整備士さんが頼りになります!

背中にあさぎりのマーク


 

タイヤの空気不足も大変多かったようです。
自転車の空気を入れるようす


 

一台一台丁寧に点検したあと、点検カードに不具合のある部分や、調整できた部分を記入していきました。生徒たちにとって自転車整備でこれほど心強い味方はいません。

点検票


整備士の皆さんは、毎年ボランティアで実施しています。

通りの多い道を通学する生徒たちが多数いる中、どれほどの命を大事故から未然に救っているか計り知れません。

自転車の状態が不安がある場合は、ぜひ町内の自転車屋さんにご相談ください。


お問い合わせ

あさぎり町役場 企画財政課
電話番号:0966-45-1111この記事に関するお問い合わせ