あさぎり町公式ウェブサイト

あさぎり町コンテンツ あさぎり町コンテンツ一覧を見る

文字サイズの変更

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする
  • 日本語のページに戻る
  • English
  • 中文
  • 한국어

子どもの予防接種について

更新日:2019年9月24日

予防接種とは

赤ちゃん

子どもは成長するまでにたくさんの病気にかかります。たいていは軽い症状ですむことが多いですが、なかには、かかると重い症状が現れたり、後遺症が残ったりするものもあります。また、命にかかわるような怖い病気もあります。それを防ぐために免疫をつくっておこうとするのが予防接種です。

予防接種の種類と費用

予防接種は、接種の種類や使うワクチンによって分類されます。

  1. 定期接種・・・接種の対象者は法令によって決められており、保護者はお子さんに受けさせるよう努める義務があります。(公費助成により無料)
  2. 任意接種・・・定期接種以外にも子どもたちにとって大切なワクチンがあります。(全額自己負担であるため有料)

予防接種間隔について

 接種間隔の考え方(PDF 約63KB)

定期予防接種の標準的な接種時期

 定期予防接種の標準的な接種時期(PDF 約1,021KB)

予防接種を受けることが適当でない人

  • 4週間以内に感染症にかかった人
  • 明らかに発熱している人(37.5℃以上)
  • 重い急性疾患にかかっている人
  • その他、かかりつけ医師に予防接種を受けないほうが良いといわれた人

 その他

人吉球磨管外での予防接種について

子宮頸がん予防ワクチンの予防接種について


 


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

あさぎり町役場 健康推進課
電話番号:0966-45-7216この記事に関するお問い合わせ