あさぎり町公式ウェブサイト

あさぎり町コンテンツ あさぎり町コンテンツ一覧を見る

文字サイズの変更

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする
  • 日本語のページに戻る
  • English
  • 中文
  • 한국어

1234567  次ページ >>


今日の学校給食(給食センター)

更新日:2019年12月24日

令和元年12月24日(火)の献立 

令和元年12月24日の献立写真

  • 麦ご飯
  • つぼん汁
  • 鮭のマヨネーズカツ
  • キャベツとりんごのサラダ
  • 牛乳

今日は、2学期最後の給食です。給食がない冬休みは、牛乳や野菜を口にしなくなる人もいるようですが、それはよくありませんね。成長期には、骨や脳細胞が待ったなしに作られています。その材料となる栄養を取るために、色々な食べ物をバランスよく取ることが大切です。冬休みでも牛乳や野菜を取るように心がけてください。そして、良いお年をお迎えください。皆さんが、3学期に元気で学校へ来てくれることを祈っています。


第8回おどんが健康づくり大会

更新日:2019年12月23日

12月21日(土)せきれい館において

第8回おどんが健康づくり大会が開催されました。

「いのち支えるまちづくり〜今、私たちにできること〜」をテーマに

講演会や展示、スタンプラリーなど様々な催しがありました。

講演会


「地域のつながりが命を守る」熊本大学熊本創生推進機構 准教授 田中尚人氏

 

測定


健康チェックコーナーも長蛇の列が。血管年齢測定が大人気でした。

食改


食生活改善推進員会コーナーも手作りかりんとうもあっという間になくなるほど。

体験


高校生ボランティアもスタッフとして参加してくれました。
防災


健康チェックコーナー以外にも防災、里親制度、高齢者疑似体験、口腔相談など

たくさんの繋がりにより様々なコーナーが設けられ、ひとりひとりが「いのちを守るために

自分たちにできること」を考えるきっかけになったのではないでしょうか。

ご来場いただいた皆様、ご協力いただいた関係機関の皆様、本当にありがとうございました。









 


今日の学校給食(給食センター)

更新日:2019年12月23日

令和元年12月23日(月)の献立 令和元年12月23日(月)の献立写真

  • 麦ご飯
  • チキンカレー
  • ホキフライ
  • フルーツぽんち
  • 牛乳

今日は、2回目のあさぎり中学校3年生のリクエスト給食です。カレーが、日本に伝わったのは明治の文明開化の頃なので、約150年前です。そして、粉末カレーを経て、今から約70年前の1950年に日本初の固形カレールウが発売されました。その後カレーライスは学校給食の人気メニューに選ばれ、統一して給食に出た1月22日は「カレーライスの日」となっています。冬休みは多くの野菜を入れたオリジナルのカレーを家庭でも作ってみてください。


免田小学校で餅つき

更新日:2019年12月20日

12月20日に免田小学校において、JA青壮年部あさぎり支部免田班の協力のもと5年生を対象に餅つきが開かれました。

児童たちは普段なかなか見ることも少なくなった餅つきに目を輝かせていました。

笑顔で餅をつく男の子


笑顔で餅つき

 

薪をくべて餅米を蒸す風景。今では大変貴重なものになってしまいました。

もち米を蒸す様子


JA青壮年あさぎり支部免田班の尾方英優(としひろ)さん(37・下乙)は「ふだん餅つきをする機会がない子たちに経験させたいとの思いでやっています。子ども達のいい経験になってくれたら」と話しました。

ホクホクのもち米を前に、「おいしそう!このまま食べたい!」といった声が児童からあちこちで聞こえました。
臼にもち米が入りました


餅つきを初めて体験したという藤本りゅう君は、「力加減と餅に当てるのが難しかった」「こんなふうに大人の人たちが用意してくれてありがたいと思いました。自分でついて餅はきっとおいしいと思います」と話してくれました。

餅つきのようす


すぐ横の体育館では、お母さんたちに習ってみんなで餅を丸める作業をしました。
みんなで餅を丸めます


うまく丸めたかな?一人一人がみんな頑張っていました。

きっといい思い出になったことでしょう。

まるまった餅


 


今日の学校給食(給食センター)

更新日:2019年12月20日

令和元年12月20日(金)の献立 令和元年12月20日献立写真

  • 麦ご飯
  • かぼちゃのそぼろ煮
  • 鮭の塩焼き
  • 大根のゆのか和え
  • 牛乳

12月22日は、『冬至』です。1年のうちで昼が一番短くて、夜が長い日です。日本では、昔から冬至の日にゆず湯に入り、かぼちゃを食べて、無病息災(病気をせず健康でいられること)を祈る風習があります。給食でも、かぼちゃの煮物にしました。クマソアカデミーからプレゼントされたものです。地域の皆さんも、子どもたちが健康でいられることを願っていらっしゃるということです。

 


1234567  次ページ >>



投稿した月で探す


ライフイベントから探す

  • 妊娠・出産
  • 育児・子育て
  • 入学・入園
  • 引越し・住まい
  • 就職・離職
  • 結婚・離婚
  • 高齢者・介護
  • ご不幸

くらしの情報から探す

  • 暮らし・住まい
  • 健康・子育て
  • 環境・廃棄物
  • 福祉・年金
  • 消防・交通安全
  • 教育・学習
  • 産業・雇用
  • 税金