あさぎり町公式ウェブサイト

あさぎり町コンテンツ あさぎり町コンテンツ一覧を見る

文字サイズの変更

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

<< 前へ 1 …  71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 次へ >>

1

[2008年10月6日] 秋時観音堂の十一面観音立像

「本尊木造十一面観音菩薩立像の写真」に関する画像です秋時観音堂は、相良33観音霊場第30番札所。本尊の十一面観音菩薩立像は、もと永里城の菩提寺修法寺(珠...


2

[2008年10月6日] 秋時観音堂の脇侍天部形立像二躰

「脇侍天部形立像二躰の写真」に関する画像です本尊十一面観音像の脇に木造毘沙門天立像と天部形立像の2体を安置。いずれも室町時代の作という。 木造...


3

[2008年10月6日] 木造弘法大師坐像厨子及び曲録

「木造弘法大師坐像厨子及び曲録の写真」に関する画像です免田黒田地区、岩崎宅玄関前庭内の小堂に祀られている。高さ25.5センチメートル、曲録(イス)に座してい...


4

[2008年10月3日] 築地五輪塔群

「築地五輪塔群の写真1枚目」に関する画像です整然と並んでいる石塔は、室町から桃山時代にかけて建立された五輪塔群。永正13年(1516年)銘が最古。熊...


5

[2008年10月3日] 誓願寺木造阿弥陀如来坐像一躰

「誓願寺阿弥陀如来の写真」に関する画像です堂内に平安仏とみられる木造阿弥陀如来坐像を安置。像高88.5センチメートル、一木造の榧材。上品上生の...


6

[2008年10月3日] 石塔(亮憙法印逆修墓)

「亮憙法印逆修墓の写真」に関する画像です荒茂毘沙門堂の後方にある。寛政元年(1789年)、勝福寺二十九世の亮憙法印が三十九才の時に建てた生前墓...


7

[2008年10月3日] 鷺巣の地蔵堂

「鷺巣地蔵堂の写真」に関する画像ですこの地蔵堂は江戸時代初期に建立とみられ、球磨地方に数多く残る典型的な三間堂のひとつ。 全体として...


8

[2008年10月3日] 大正橋

「大正橋の写真」に関する画像ですこの石橋で、大正2年(1913年)、四浦往環(現県道相良・免田線)の道路改修の時に架橋された深田地区唯一...


9

[2008年10月3日] 買多田の石塔

「買多田の石塔の写真」に関する画像です仁王地区買多田の元永峰観音堂跡地には、「弘安五□太歳二月彼岸」と刻まれた石塔がある。鎌倉時代の弘...


10

[2008年10月3日] 勝福寺仁王門

「古刹勝福寺の写真」に関する画像です古刹勝福寺の仁王門。明治初期に廃寺後に本尊を安置する荒茂毘沙門堂として改造された。しかし、仁王門...


11

[2008年10月3日] おいちの墓

「おいちの墓の写真」に関する画像です旧須恵村役場近くに通称「おいちの墓」と呼ばれる六地蔵石憧の龕部が祀られている。その六面には地蔵菩...


12

[2008年10月3日] 今村薬師堂の六地蔵

「六地蔵板碑の写真」に関する画像です今村薬師堂の前面に六地蔵信仰の遺物である板碑型六地蔵が2基並んで建っている。左右の六地蔵に向かっ...


13

[2008年10月3日] 諏訪神社鳥居

「諏訪神社鳥居の写真」に関する画像です石鳥居は明神造の様式で、元は諏訪神社正面の道路端にあった。額束は横長で「諏訪袿」。右柱に「奉寄進...


14

[2008年10月3日] 十三仏碑2基

「十三仏碑二期の写真1枚目」に関する画像です築地地区に2ヶ所あり、相互の距離は百メートルほど。十三仏碑とは、初七日から三十三回忌まで13回の追...


15

[2008年10月3日] 築串の六地蔵

「築串の六地蔵の外観写真」に関する画像です室町時代、文正2年(1467年)の六地蔵信仰の遺物で、高さ1.49メートル、擬灰岩製で、八角形の龕部と笠の...


16

[2008年10月3日] 山上八幡神社社殿

「山上八幡神社社殿の外観写真」に関する画像です本殿は一間社流造で茅葺き屋根。室町時代、上村氏滅亡後、東円寺の僧勢鑁が死後怨霊となり恨みにより皆...



<< 前へ 1 …  71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 次へ >>


ライフイベントから探す

  • 妊娠・出産
  • 育児・子育て
  • 入学・入園
  • 引越し・住まい
  • 就職・離職
  • 結婚・離婚
  • 高齢者・介護
  • ご不幸

くらしの情報から探す

  • 暮らし・住まい
  • 健康・子育て
  • 環境・廃棄物
  • 福祉・年金
  • 消防・交通安全
  • 教育・学習
  • 産業・雇用
  • 税金