あさぎり町公式ウェブサイト

あさぎり町コンテンツ あさぎり町コンテンツ一覧を見る

文字サイズの変更

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

ひとり親家庭等医療費助成制度

更新日:2021年9月30日

制度の概要

 父子家庭の父と子、母子家庭の母と子および父母のない児童の健康を保持し、世帯の就業による経済的自立と家庭生活の安定を支援する目的で、県および市町村が医療費の一部を助成する制度です。

対象者

  • ひとり親家庭の父または母
  • ひとり親家庭の父または母が扶養している児童
  • 父母のない児童

対象者の定義

 次の各号のいずれかに該当する児童の父または母が、現に20歳未満の児童を扶養している家族が対象となります。

  1. 父または母が婚姻を解消し、現に婚姻をしていない児童
  2. 父または母が死亡した児童
  3. 父または母の生死が明らかでない児童
  4. 父または母から1年以上遺棄されている児童
  5. 父または母が法令により引き続き1年以上拘禁されている児童
  6. 父または母が海外にあるため扶養を受けることができない児童
  7. 父または母が精神または身体の障がいにより長期にわたって労働能力を失っている児童
  8. 母が婚姻によらないで懐胎した児童
  9. 前号の児童に該当するかどうか明らかでない児童   

 なお、「児童」とは、18歳に達する日以後の最初の3月31日まで(児童に一定以上の障がいがある場合は20歳に達するまで)の間にある方です。

 ただし、生活保護法その他の法令等により、国または地方公共団体の負担において医療費を負担されておらず、かつ児童扶養手当法に定める所得の範囲内の方となります。

助成額

 医療機関に支払った自己負担額(国民健康保険法および社会保険各法の規定により、保険給付を受ける者が負担すべき額。ただし、入院時食事療養費に係る負担を除く)から、高額療養費、付加給付金、公費負担金などを差し引いた額の3分の2を助成します。

所得制限があります

 限度額以上の所得がある場合は、助成されません。

 所得制限については、児童扶養手当法による所得制限を準用します。

交付申請

 まずは、受給資格申請を、あさぎり町役場総合窓口又は生活福祉課で行ってください。

助成開始日

 受給資格証を申請した翌月から。

支払日

 申請月の翌月の16日に振込予定です。

助成金の給付期限

 診療を受けた月の翌月から起算して1年を経過すると助成金の給付ができません。例:R2.4月診療の場合、R3.4.30までに助成申請されませんと、助成金の給付がされません。

更新手続き

 毎年8月に更新申請書を提出していただき、資格の確認を行ったうえで、新しい受給資格証を交付します。更新申請書は8月に郵送しますので、必ず提出してください。

次の事由が発生した場合は届出が必要です

  • 加入している健康保険が変更になったとき。
  • 医療費の振込口座を変更したいとき。
  • 対象児童が施設へ入所、または里親に委託されたとき
  • 父または母が親族以外の異性と同居または婚姻しひとり親家庭でなくなったとき。

更新手続き

 毎年8月に更新申請書を提出していただき、資格の確認を行ったうえで、新しい受給資格証を交付します。

 更新申請書は8月に郵送しますので、必ず提出してください。


お問い合わせ

あさぎり町役場 生活福祉課
電話番号:0966-45-7214

-

この記事に関するお問い合わせ