あさぎり町公式ウェブサイト

あさぎり町コンテンツ あさぎり町コンテンツ一覧を見る

文字サイズの変更

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする
  • 日本語のページに戻る
  • English
  • 中文
  • 한국어

危機関連保証制度の発動(新型コロナウイルス感染症対応)

更新日:2020年4月13日

経済産業省は、新型コロナウイルス感染症の影響で全国の中小企業・小規模事業者の資金繰りが逼迫していることを踏まえ、既に実施したセーフティネット保証に加えて、危機関連保証を初めて発動(指定期間:令和2年2月1日〜令和3年1月31日)しました。

これにより、売上高等が急減する中小企業・小規模事業者においては、一般保証及びセーフティネット保証とはさらに別枠で、100%保証が利用可能となります。

 <詳しくはこちらをご覧ください>

中小企業庁 危機関連保証制度⇒https://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/sefu_net_crisis.htm

危機関連保証については以下のとおりです

対象者

次の要件を全て満たしており、あさぎり町長の認定を受けた中小企業者

・金融取引に支障を来しており、金融取引の正常化を図るために資金調達を必要としていること。

・「新型コロナウイルス感染症」に起因して、原則として最近1か月間の売上高等が前年同月に比して15%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して15%以上減少することが見込まれること。

※業歴3か月以上1年1か月未満の事業者または前年以降の店舗増加等によって、単純な売上高等の前年比較では認定が困難な事業者の場合は、原則として以下のいずれかの基準で認定となります。(基準:15%)

(1)「最近1か月の売上高等」と「最近1か月を含む最近3か月間の平均売上高等」と比較して、基準以上に減少していること。

(2)「最近1か月の売上高等」が「令和元年12月の売上高等」と比較して基準以上に減少しており、かつ、「その後2か月間を含む3か月間の売上高等」が「令和元年12月の売上高等の3倍」と比較して基準以上に減少することが見込まれること。

(3)「最近1か月の売上高等」が「令和元年10月から12月の平均売上高等」と比較して基準以上に減少しており、かつ、「その後2か月間を含む3か月間の売上高等」が「令和元年10月から12月の売上高等」と比較して基準以上に減少することが見込まれること。

保証限度額

通常の保証枠と別枠で最大2.8億円[普通2億・無担保保証 8,000万円(無担保無保証人保証 2,000万円)以内]

保証期間

10年以内(据置期間2年以内)

保証料率

0%(県が全額補助)

 認定に必要な書類

•認定申請書 2部(第6項関係様式 銑い里い困譴)

•月別売上表 2

•履歴事項全部証明書(商業登記簿謄本)または定款の写し(法人のみ) 1

•直近の決算書(個人は確定申告書)の写し 1部※証明印有が望ましい。

※必要に応じて他の書類等の提出を求めることがあります。

 申請先

あさぎり町 商工観光課(45-7220)

 認定申請書等様式

認定申請書(第6項関係様式)(WORD 約36KB)

認定申請書(第6項関係様式)(WORD 約36KB)

認定申請書(第6項関係様式)(WORD 約36KB)

認定申請書(第6項関係様式)(WORD 約37KB)

月別売上表(WORD 約38KB)

※留意事項

1.本認定とは別に、金融機関及び信用保証協会による金融上の審査があります。

2.あさぎり町長から認定を受けた後、本認定の有効期間内に金融機関又は信用保証協会に対して、経営安定関連保証の申込みを行うことが必要です。

3.指定期間内に保証付き融資を申し込むことが必要です。


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

あさぎり町役場 商工観光課
電話番号:0966-45-7220この記事に関するお問い合わせ